上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
fuwafuwa tempura of a tofu & salmon.png

clover 本日は、お豆腐と鮭をつかった”ふわふわ揚げ”です。

こちらのレシピは、女神の料理レシピでも紹介して頂きました。ポ 

このふわふわ揚げは、冷蔵庫の残りもので飛竜頭を作ったら、なぜか、
京風たこやきに似た味のふわふわ揚げが出来てしまったんのですよ。
たこが入ってる訳でもなく、粉もの生地でもないのに、なんでかな?ぽっ 

fuwafuwa tempura of a tofu & salmon2.png


テレビ 昨日の深夜に精子バンクを利用する女性と人口授精専門の企業の
ドキュメンタリー番組を放送していたので、ぼーっと観ていました。

舞台はアメリカにある日本の企業。メールでの問い合わせは、年間3000通。
ネットで簡単に目の色、血液型、身長、学歴、家族構成などで男性を検索し、
入会すれば、男性の声や顔写真を見ることが出来て、約6万円で授精1回分の
精子を買うのです。精子バンクの利用・購入・渡米・人口授精・・・で、費用は
日本円で400万前後なのだそうです。アップロードファイル 精子バンクを利用する女性は・・・。

・好きな人はいたけど、結婚したい相手が現れない・・・。
  結婚は待てるけど、私は37歳だから妊娠・出産は待てない。

・結婚はしたくないし、夫はいらない、でも子供は欲しい。
 男性は試験管に入ってる精子だけの存在で、夫ではない。


精子バンクに登録している既婚男性は・・・。(アメリカ人)

・精子の提供は、不妊に悩んでる人の為と小額の手当て(日本円で1万)
 があるからです。 自分の精子で子供が生まれても、自分の子供とは
 思っていません。 


卵子バンクに登録している女性は、ほとんどがバイトの女子大生。こちらは、
排卵誘発剤の副作用や後遺症、感染症のリスクもある為、日本円で1回70万円。アップロードファイル 

・留学費用を親に支払ってもらってるけど、それだけでは足りないので
 卵子バンクに登録して報酬を得ています。

・自分の子供が世界のどこかで生まれてるというのは抵抗があるけど
 周りの友達もみんなやってるからあまり怖くない。



test 子供を欲しいと願う夫婦が精子バンク・卵子バンク・人工授精や代理母という
制度を利用するはずなのですが、自分の愛する人ではなく、逢ったこともなく、
ただ条件で検索した男性の精子を授精してどんどん子供が生まれるというのは、
自然の摂理に反しているようで、この先人間がどうなってしまのか予測出来なくて
怖いです。子供を欲しいという気持ちに違いはないのですけどね・・・。メソ 


レシピブログへ にほんブログ村 料理ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
絵文字名を入力してください ブログランキングに参加しています。
クリックしてもらえると励みになりますので、よろしくお願いします。
アップロードファイル  レシピ
.

ロールケーキ? 材料2人分(小6個)

・豆腐・・・3/4
・鮭・・・1切れ
・ねぎ・・・10cmくらい
・しょうが・・・少々(すりおろしたもの)
・めんつゆ・・・大さじ1
・塩・・・少々(塩鮭を使う場合は控え目に)
・片栗粉・・・大さじ1
・中華だしの素・・・大さじ1/2
・溶き卵・・・1/2個
・小麦粉・・・適量
・ごま油・・・小さじ1

ロールケーキ? 作り方

・豆腐を水切りする。(よぉ~く水切りして下さい)
・フライパンにごま油を入れ、鮭を焼く。
・鮭が焼けてきたら、細かくほぐしながら火を通す。
・ねぎをみじん切りにする。
・ボウルに、豆腐、鮭、溶き卵、片栗粉、しょうが、めんつゆ、ねぎ、塩、
 を加えてよく練る。
・冷蔵庫で1時間ほどタネを落ち着かせる。
・タネを6等分にし、丸く成型したら表面に軽く小麦粉をまぶす。
・180度に熱した油へ生地を入れ、表面がこんがり色つくまで揚げる。

りんご2 なぜか食べると京風たこ焼きの味がします。ふわふわな食感が
たまりません。ほんのり薄味はついていますが、お好みで”だし汁”
ポン酢”などをつけて召し上がって下さい。


レシピブログへ にほんブログ村 料理ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
絵文字名を入力してください ブログランキングに参加しています。
クリックしてもらえると励みになりますので、よろしくお願いします。
アップロードファイル

スポンサーサイト
2007.09.10 
TrackBackURL
→http://celicaprincess.blog69.fc2.com/tb.php/297-8252c407
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。